いつまでもプロトタイプ

映画やアニメ、エロゲ、AVなどなどエロネタ中心に扱ってます。

<お知らせ>
作ったもの(プラグインしかないけどw)を置いておく場所を変更しました。
一部記事にてリンク切れが発生しておりますがワタクシめ修正する気がないようです。
おなじみのアップローダーを借りたので、今後はこちらから奪ってやってください!
http://ux.getuploader.com/moistened_eye/

入手元:http://www.hongfire.com/
いわずもがな、といったサイトなのだろうか。。。

そこから、

IllusionUnityArchitecture
MaestroMode
AdditionalShortcuts

の3つを頂いてきた。

IllusionUnityArchitecture は ほんとすごい。

これを導入することで、プラグイン経由でオリジナルコードに簡単にアクセス出来るようになる。

他二つはこのMODを利用してプラグイン化されているので、DLLをフォルダにコピペするだけというお手軽さ。

というわけで、まずはAdditionalShortcuts。

これは名称の通り、下記のようなショートカットキーが使えるようになる。

[CapsLock]: Toggle orgasm lock
[A]: Toggle piston movement
[S]: Toggle grind movement
[D]: Decrease speed current movement
[F]: Increase speed of current movement
[V]: Have the girl say something (unlike the button, this should work any time!)
[C]: Ejaculate
[M]: Freeze / Unfreeze
[Alt+Left]: Previous position
[Alt+Right]: Next position
[Alt+Down]: Random position

SS撮るのがメインなので、よく使うのは [A]、[S]、[M]、[Alt+Left]、[Alt+Right]、かな。
[M]はかなり多用する。目をつぶった瞬間とかを狙うのには必須かと。


で、 MaestroMode はIKを使って手足を自由に動かせるもの。

これがあると、決められた設定にとらわれず、そこそこ自由にポージングが出来るようになる。
ただ、可動範囲は狭いかも。
いや、腕でも足でもいくらでも振り回せるんだけど、関節部分がねじれてイタイ状態になっちゃうから、ねじれた部分を上手く死角に持っていくとか工夫が必要で、実際に使える範囲はある程度限られる。

でも、↓な感じで簡単にいじれるので、デフォルトの体位に飽きたら使ってみると面白いかも。

PlayClub プレイクラブ マエストロモード 001PlayClub プレイクラブ マエストロモード 002

PlayClub プレイクラブ マエストロモード 003PlayClub プレイクラブ マエストロモード 004
 

で、ちょっと真面目にいじってみると↓な感じに。

PlayClub プレイクラブ マエストロモード ピン髪改_004

PlayClub プレイクラブ マエストロモード ピン髪改_005

うん、パッと見じゃ大きな変化がないようにも見えるなw
まぁ、腰を浮かせた(反らせた)感じにしたんだけどね。


そうそう、AdditionalShortcuts のコードを見てると、C#初心者ちゃんの俺でもショートカットの追加が出来そうだった。

特に、SS撮るときにF11を使うわけだけど、他のキーに割り当てたいということと併せて、保存先を変更したいという希望があった。

なので、下記を付け加えてみた。


【 AdditionalShortcut.cs 】

public AdditionalShortcuts()
{
  (中略)
  dictionary.Add(new KeyStroke(ModPrefs.GetString("Additional Shortcuts", "sSS2UF", "Z", true)), new Action(this.SS2UF));
  (中略)
}

  (中略)

private void SS2UF()
{
  CameraRenderImageToTex component = Camera.main.GetComponent();
  if (component != null)
  {
    byte[] buffer = component.GetTex2D().EncodeToPNG();
    string str = string.Concat(new string[]
    {
      System.DateTime.Now.Year.ToString("0000"),
      System.DateTime.Now.Month.ToString("00"),
      System.DateTime.Now.Day.ToString("00"),
      System.DateTime.Now.Hour.ToString("00"),
      System.DateTime.Now.Minute.ToString("00"),
      System.DateTime.Now.Second.ToString("00"),
      System.DateTime.Now.Millisecond.ToString("000")
    });
    string path = "s:\\" + str + ".png";
    System.IO.FileStream fileStream = new System.IO.FileStream(path, System.IO.FileMode.Create);
    System.IO.BinaryWriter binaryWriter = new System.IO.BinaryWriter(fileStream);
    binaryWriter.Write(buffer);
    fileStream.Close();
  }
}

これで、[Z]キーでSSが撮れる。
保存先が「S:\\」になってるけど、まぁ、ここは適当に。

しかし、ファイル名と保存形式(png)をオリジナルと同じにはしてみたけど、F11で撮った場合に挿入される「ILLUSION」のロゴがこの方法だとないんだよな・・・

さすがにロゴなしのSSを公式ロダはもちろんブログ等に貼るのもイカンと思うので、これで撮ったSSは「個人でお楽しみ下さい」用になっちゃうなwww

ロゴの挿入も出来るはずなので頑張ってみたけど、俺の知識量じゃ今のところ無理だったわ・・・

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック

このページのトップヘ