いつまでもプロトタイプ

映画やアニメ、エロゲ、AVなどなどエロネタ中心に扱ってます。

<お知らせ>
作ったもの(プラグインしかないけどw)を置いておく場所を変更しました。
一部記事にてリンク切れが発生しておりますがワタクシめ修正する気がないようです。
おなじみのアップローダーを借りたので、今後はこちらから奪ってやってください!
http://ux.getuploader.com/moistened_eye/

375


今回より、二つフォルダが追加されてます。
「Lanove」と「Settings」です。
この二つをコピーし忘れないようにお願いします。



< 本編 > 
・会話回数無制限化
・ステータスアップポイントある程度無制限化
・Hシーン補助機能(超簡易版)

< スタジオ >
・ラノベ機能追加
・シーンデータローダーの作業フォルダ設定にミスがあり修正
 (BepInEx用として作ったくせに、IPA用のフォルダを参照するような動作をしてた)

< 共通 >
・設定メニューからショートカットキーを変更できるように
・オブジェクト操作拡張(ツリー表示機能)





□ 会話回数無制限化

えー、ShortcutsKoiでもやりましたが、ゲーム性を否定する機能でございます。
が、ある程度自由に会話していたいときがあるもんさ。
デフォルトでは無効にしているので、「設定」メニューから有効にしてくださいな。



□ステータスアップポイントある程度無制限化

どのステータスがどれだけ上下するかはランダムっぽいけど、これもある程度適当に試してみたくなることがあるもんさ。
ただ、完全無制限にはならない?なんかの条件でマークが出ないことちらほらもあるので、通常よりも多く使えるようになる、といった程度で。
こちらもデフォルトでは機能していないので、「設定」メニューから有効化してくださいな。

376




□Hシーン補助機能(超簡易版)

どの子がどのくらいの経験値なのか覚えてらんねぇ・・・
乳首開発終わったのに延々と乳首いじってたりとか無駄じゃね?(いや、好きでやってるんだけどw)
また、アナルにあまり興味がない人種としてはついついアナル開発を忘れがち。
そんなとき、Hシーンで開発具合を確認したくて超簡易版としてステータスを表示させることにしてみた。
Hに効率を求める。うん、まぁ、ゲームの中だけにしておこうね。

377




□ラノベ機能追加

個人的にはお気に入りのシーンデータをスライドショー的に見るのに使ってたり。
設定ファイルにコマンドとそのオプション(引数)を書くことでシーンデータを読み込んだり、メッセージを表示したり、カメラ情報を呼び出したりができて、簡易的ではありますがラノベゲーム風なことができちゃいます。

設定ファイルの保存場所は、SpecterはBepInEx用のプラグインなので、
BepInEx\Specter\Lanove
になります。

この中に設定を書くcsvファイルとウィンドウ枠画像(PNG)を保存してください。
サンプルファイルを同梱しているので、それらを上記フォルダにコピーしてコイカツ立ち上げて、「ラノベ」メニュー開いて「サンプル」をクリックしてみてくださいな。


設定ファイルの書式は
[コマンド],[引数1],[引数2]

例えば、メッセージを表示する場合
msg,キャラ名,メッセージ
といった感じで書く。

シーンデータを読み込む場合は
lds,シーンデータファイル名(拡張子は省略)

ウィンドウ枠画像の変更は
ldw,ウィンドウ枠画像のファイル名(拡張子は省略)

といった感じですね。

で、今回からカメラにも対応。
(マーベラスさんからコメントをただいたことで実装に至りましたが、肝心のマーベラスさんのご要望に応えられてなくて申し訳ないです・・・)
とりあえず、スタジオの10個登録できるカメラ情報に対応していて、
cam,1
とすれば1番のカメラ情報を呼び出せます
cam,7
なら7番目、とまんまですね。

次にウェイト。
wait,10
で10秒間待って次のコマンドへ。
wait,120
なら120秒待ちます。

これらを組み合わせて、例えば下記のようにすると・・・

lds,001
wait,30
cam,3
wait,30
cam,7
wait,30
cam,10
wait,30
lds,002
wait,30
cam,2
wait,30
cam,6
wait,30
cam,9
wait,30
rpt

みたいにすると、001というシーンデータを読み込んで、30秒ごとにカメラを3,7,10と切り替えていき、次に002というシーンデータを読み込んで2,6,9とカメラを切り替えていきます。

これでシーンデータのスライドショー的な使い方ができますね。
最後のrptはリピートの略で、最初に戻ります。

シーンデータはその内容によっては読み込みに時間がかかるので、本来のラノベゲームのようなサクサク感はありませんが、その代わり、カメラをグリグリ動かして360度どこからでも眺められるというのが利点かと。


尚、msgコマンドでメッセージを表示すると、1文字ずつメッセージが表示されていきます。
文字表示が流れている最中にメッセージ枠内を左クリックすると一気に最後まで表示されます。

また、メッセージ枠内を右クリックすると、メッセージログの表示も。

うん、この辺はなんとなくラノベゲームっぽいんじゃないかな。


てことで、コマンドまとめ

msg
引数1:キャラ名(別に「ナレーション」とかでも良いと思う)
引数2:メッセージ

lds
引数1:シーンデータの読み込み。拡張子は省略。

ldw
引数1:ウィンドウ枠画像の変更。拡張子は省略。画像にはPNGを利用。
    noneと設定すると枠なしに設定できます。

cam
引数1:スタジオカメラ情報の呼び出し。1~10まで。

wait
引数1:一定時間待つ。camコマンドと併せて同一シーン内での演出なんかにどうぞ。

rpt
引数なし
一番最初に戻ります。スライドショー的に使ってると欲しかったのよ、この機能。


引数もほとんどが1個で、メッセージ表示のための2個というのが今のところ最大なので、csvファイルの編集ができれば、使い方は簡単なんじゃないかな。きっと。

あ、ただ、UnityはUTF-8という文字コードを使っているので、このcsvファイルもUTF-8で作ってやらないといけません。

なので、Windows10のメモ帳も最近更新が入ってUTF-8がデフォルトになったようだけど、Win7や8を使っている場合は別途UTF-8を扱えるテキストエディタをご用意ください。


そうそう、今回から、もう少しcsvファイルの作成が簡単になるようcsvファイルの何行目を実行しているのかを表示させ、またコマンドやその引数を表示させました。
また、指定行数から実行できるよう「スキップ」という項目も追加。

378

てか、作ってみて思ったけど、はじめからこうした機能は作っておくべきだったw




□設定メニュー

ショートカットキーの設定や本編の補助機能オンオフ(といっても簡易的に2つしかないけど)が設定できます。

379



ん~、ここしばらくは風邪引いて寝てたりしてたもんで、せっかくの連休もあまり有意義には使えなかったなぁ・・・

さて、今週は温泉にでも行きたいのぅ。。。



380



コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. 濃いカッツ
    • 2019年01月15日 20:22
    • 会話回数無制限化ありがとうございます!
    • 0
    • 2. タケナカ
    • 2019年01月16日 01:08
    • 素晴らしい、素晴らしいものを有難う御座います。
      shortcatskoiは使用しておらず、specterから触らせて頂いていますが、
      ラノベ機能、面白いですね。遊び方の幅が一個増えました。
      早速自前のウインドウを作成して遊んでいます。

      あの、もし、実装が可能なものであればお伺いしたいのですが、
      ・テキストアドベンチャーでいう「オート機能」は可能でしょうか
      ・ファイル選択をせずとも、シーンのファイル名と同じファイル名であるcsvを読み込むボタンの実装は可能でしょうか

      と申しますのが、シーンに対して一連のラノベ機能を走らせるとすれば、
      ある特定のシーンファイルには、このシナリオ、というものも出てきまして、
      「今日はあのシーンを読みたいな」といった際に
      ・シーンを開く→specterを開く→ボタンポチ→そのシーンに対応したcsvが読み込まれる
      流れができたら、面白いのではないかと。

      アルコールをお召しになった際にでもご検討いただけますと幸いです。
    • 0
    • 3. いつまでもプロトタイプ
    • 2019年01月29日 21:42
    • > タケナカさん

      「オート機能」
      可能ですよ~
      ちょっと実装考えてみますね。

      「シーン連動csv読み込み」
      たぶんできるんじゃないかな~
      シーンデータのファイル名をどっからとってくればいいのかがちょっとわからないのでなんとも言えませんが、面白そうなので調べてみますね。

      尚、一番の心配は、アルコールを摂り過ぎてグダグダになってしまうことですねw
    • 0
    • 4. なまえがなしこ
    • 2019年03月14日 03:11
    • ラノベ機能…!これは凄いです、こんな機能を待っていました!
      コイカツの世界が飛躍的に広がりますね!
      これにもし、自分で用意したボイスをリップシンクで再生などできたら……
      夢が広がりまくりですw
    • 0
    • 5. いつまでもプロトタイプ
    • 2019年03月15日 16:34
    • > なまえがなしこ さん

      しかしですね、素人が作るとこの辺が限界でしてw

      そこでillusion公式から登場するのが「EmotionCreators」です!
      通称「エモクリ」と呼ばれているようですね。

      これなら、体位変更からマップ、シナリオやその分岐などが出来そうな感じなので、本格的に取り組もうとお考えでしたら、是非、エモクリをよろしくお願いします!

      ・・・って、回し者ですかねw
    • 0
    • 6. なまえがなしこ
    • 2019年03月15日 22:40
    • ラノベ機能、十分楽しませてもらってます!ありがとうございます~!
      本編とスタジオ両方起動して、本編において自分で脳内条件を設定して
      それを満たしたらスタジオでラノベ機能シーンを再生!という感じで使っておりますw

      エモクリはもちろん買います!(σ・∀・)σゲッツ
      自分好みのストーリー&シチュを思うがままに作れるのは大変魅力的です!
      ・・・外部音声を再生できたら言うこと無いのですが、現在公開中の情報だと無さそうですねwそれでも買いますが!w
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

このページのトップヘ