いつまでもプロトタイプ

映画やアニメ、エロゲ、AVなどなどエロネタ中心に扱ってます。

<お知らせ>
作ったもの(プラグインしかないけどw)を置いておく場所を変更しました。
一部記事にてリンク切れが発生しておりますがワタクシめ修正する気がないようです。
おなじみのアップローダーを借りたので、今後はこちらから奪ってやってください!
http://ux.getuploader.com/moistened_eye/

039


■ カラーパレット数値入力&微調整スライダ~

衣類やアクセサリはそこまでシビアな色調整はしないんだけど、肌とか髪とかは時々ハマる。

んで、デフォルトのスライダやピッカーはUIが小さくて、ちょっとの移動でだいぶ変わる。
それがなかなかイラっとくるんよねw

てことで、数値入力とそこから微調整するためのスライダを標準のカラーパレット左横に増設。


038


こんな感じに表示されるんだけど、数値入力はそのまま直感的に使えると思う。

微調整用スライダの挙動が人によっては???な感じかも。

俺的には数値入力が基準。
で、それを基準にしてスライダでプラスマイナス2を調整できるようにしている状態。
そのスライダでの微調整に納得いったら反映を押すと、数値欄にも変更される。
納得いかなかったらもう一度数値を修正。

といった手順でやってるので、あえてスライダの微調整幅については手動で反映にしてます。

もちろん、スライダ上げ下げして反映、スライダ上げ下げして反映、と繰り返してもいいかと。


あ、あと、透明度の調整ができない項目なのに、その分までUIが追加されちゃってるのはご愛敬。


ということで、肌や髪はもちろん、瞳もアクセサリもリップもチークも、詰められるんじゃないかな。


てか、数値入力は今まであったのになんでなくなってしまったん?w

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

このページのトップヘ