いつまでもプロトタイプ

映画やアニメ、エロゲ、AVなどなどエロネタ中心に扱ってます。

<お知らせ>
作ったもの(プラグインしかないけどw)を置いておく場所を変更しました。
一部記事にてリンク切れが発生しておりますがワタクシめ修正する気がないようです。
おなじみのアップローダーを借りたので、今後はこちらから奪ってやってください!
http://ux.getuploader.com/moistened_eye/

2017年04月

486

最近どうも暗めの画像が多い。
今回の一枚目も、自室を夜っぽくして暗め。

さて、そんな夜っぽいシーンですが、ツイッターで呟いた「夜の裏庭」を例にしてまとめてみた。
一番効くのはマップの回転だね。


478 ライトをちょこっといじっちゃったけど、基本的には何もいじらないデフォルト

479ライトを全て0に。
キャラクターと背景の一部が暗くなるけど、空や他の部分もほとんど明るいまま。

480いつだったか、「4つめのライトがある」みたいなことを書いたような気がする。
中庭とこの裏庭には「Directional light」というのがあって、これが全体を照らしている。
というわけで、「Directional light」を「オブジェクト操作」で検索し、「削除」した画像がコレ。

481いつだったか「マップを回転」させると明るさが変わると書いたことがあったような気がする。
ここでもマップを回転させてみると暗くなる。とても。
キャラ配置前にマップ回せば良かった・・・w
あ、あと、「map_hs05_sky」を検索し、マテリアル操作でシェーダープロパティの「_Exposure」を低くすると空が暗くなる。

482上の画像でスカートの内側が光ってるのに気付いた。
そうだ、テカリ調整をしないと。
で、テカリ度最低にした。

483もうここまでやればだいぶ夜っぽい。
あとはライトを調整したり、スポットライトを新たに置いてみたり、カラーカーブ調整してみたり・・・

485 ビネットなんかもちょっといじってみた。
ぶっちゃけ、やんなきゃよかったw
まぁ、雰囲気変えられるよ~てことで。

こんな感じで夜っぽくできるかな~





<追記>

マップ回転てなんぞや!?
実はキャラクタの回転だけでなくマップも回転させることができます。デフォルトで。
ただ、マップが回転してもキャラはついてきてくれないので、先にマップ位置を決めてからキャラを配置した方が幸せです。

487
 


ついでなので「map_hs05_sky」というオブジェクトに関連した小技。

488

 教室の外の風景が海!
あぁ、こんな環境で学びたかった・・・w

「map_hs05_sky」はマップ全体を取り囲んでいる空。
これのテクスチャはサクッと変更することはできなかったので、「非表示」にしてやる。

で、メニュー左上の背景選択で好きな画像を選択して表示させることでマヤカシの背景が!

まぁ、背景画像は固定されているものなので、カメラ位置やマップの回転などには全くついてきてくれません。
雰囲気を変える一つの方法ではあるけれど、キャラ位置や視線、カメラポジションなんかと絡めて撮影しようとすると使いづらい。

んでも、演出のスパイスとしては使いどころはあるかも!? 

473


この一枚↑↑↑はなかなか良い感じに仕上がったんじゃ。

仕上がったんじゃが、なんか普通。

んで、なんかあーだこーだしているうちにちょっとだけ閲覧注意なSSに変わっていってしもうた・・・

覚えているのは
「ライト3つ設置テストをやってみよう!」
「ビネットは四隅を暗くするだけでなくブラー(ぼかし)もかけられるからやってみよう!」
だけど・・・


・・・ん~・・・どうしてこうなった・・・

きっと寝不足だ、寝よう・・・w


474
 

470


不具合も直したいし、リニューアル作業もしたい、そう思ってVisualSturioを立ち上げるけど、デバッグのためにキャラメイクやスタジオを立ち上げると・・・

ついついそっちで遊んでしまうw

被写界深度でぼかすのが楽しくてついつい派手にぼかしてしまうんだけど、似たような効果がビネットでもできるっぽい。

以前ツイートした時は「周りを暗くする」だけだったけど、 「周りをぼかす」ことも出来る模様。

この両方を使い、さらにカラーコレクションカーブでセピア調にしたら懐かしい写真系なSSが撮れるかも!?

そう思って、ならばちょっと幼げなキャラクターが一人欲しいな、とキャラメイク。
次にスタジオを始めてあーだこーだとポーズをとらせる。
そして、エフェクトにライティング!

う、けっこう難しいw

ま、まぁ、今日のところはこの辺で。。。

やりたいことがありすぎて楽しい!w

471

472

467


うひゃっひゃっ!
今日は一歩も外に出んかった!!w

今日の活動はほんとに可笑しい。

トイレ、風呂、冷蔵庫、スマホ、パソコン 、テレビ(のリモコン)、これで完結したった!w


というわけで、ShortcutsHSの更新が捗った。

しかし、問題はなまじ早い時間帯から飲み始めてしまったため、自環境以外でちゃんと動くのかがとてつもなく不安なこと。

なので、あくまでもbeta版として人柱気質な方、募集中、ってことで。


< ShortuctsHS 1.1.2beta >

・キャラメイクで保存するキャラファイル名の変更

まずは大事な嫁、娘、妹、男の娘等々のファイルをバックアップせよ!
そして、この機能は(今のところ)Female=女キャラ限定なので悪しからず。

キャラメイクでキャラの保存を行う際、デフォルトではファイル名が charaF_[日時].png という書式になっているが、これを [キャラクターの名前]_[連番].png と自動リネームされるようにした。
※最初の1ファイル目は _[連番] は省かれる。2ファイル目から _2 と追記されていく。

これは RLAさん のコメントから実現した機能で、なぜもっと早くにやらなかったのかと後悔するほど自分にとってありがたい機能になった!

これのおかげで、毎回キャラクターの手直しをちょこちょこやったとしてもキャラ名でファイル管理ができるので履歴がすぐに分かるし、簡単に過去に戻れる~


・標準UIのオンオフに連動してマウスカーソルもオンオフ

[シフト+スペース] で標準UIだけでなくマウスカーソルも表示・非表示を連動。

七氏さんのコメントから生まれた機能。

用途によってはマウスカーソルが邪魔になることもあると。
そこで、これまでは [スペース] を押すごとに標準UIのオンオフを制御していましたが、[シフト] を押しながら [スペース] を押すことでマウスカーソルのオンオフも連動させることができるようになりました。

そして、この機能を実装するに当たって、「マウスカーソルがウィンドウ枠の外に出ない」という設定を発見して俺歓喜!

うちではハニセレをフルスクリーンではなくてウィンドウ表示で使ってます。

この時、カメラ操作のために左ドラッグでグリグリやってると、マウスカーソルがハニセレのウィンドウを飛び出してどこかへ行ってしまいます。
複数のモニタを使ってるとセカンダリディスプレイにまでマウスカーソルが吹っ飛んでて戻すのが面倒。
だったのですが・・・

ドラッグ操作中はウィンドウ枠外にカーソルが出ないように設定することができたので、カメラ操作のちょっとしたストレスから解放されることに!!

ん~・・・コレけっこう効いた!w



尚、げんかくさんから指摘いただいたロード時の問題は、今日一日いじってみたのですが解決できず・・・

現在のところ、ShortcutsHSでのロードは最初の一回のみ正常、という仕様ということに・・・

問題の発生境界バージョンがはっきりしているので新たに追加した機能のどこかに問題があることは明確。
だけど、それがなんなのかがわからん・・・

誰だよ、こんな可読性の悪いスパゲッティコード書いてんの・・・あぁ、俺か・・・

そして、アルコール漬けの脳みそが過去の記憶をことごとく奪っていた・・・w



あ~、思い返せば2月3月の更新頻度が低いのはFGOやってたせいもあるね~

無課金勢としてはイベント事はありがたい。
星4宝具Lv5の鯖とか超絶貴重だからね~

ただ、おかげでストーリーは一切進まずw

468

 

このページのトップヘ